来て!見て!にいこく広場

【にいこくひよっこ体験記】とは、新潟国道事務所(にいこく)の若手職員(係員)が仕事の中で体験したことをお知らせする「にいこく広場」です。

01月号

01月25日更新(334)

ひよっこ体験記「冬期の道路管理について学びました」

 1/17から19までの3日間、富山河川国道事務所及び富山国道維持出張所にて、雪寒現地研修に参加させていただきました。

 研修では、凍結防止剤散布車と除雪グレーダに搭乗させていただきました。実際に国道に出て、作業している様子を真横で見ることができ、大変貴重な経験となりました。特に除雪グレーダに搭乗した際は、路上の雪がどんどん除雪されていく様子に見入ってしまいました。
 また、凍結防止剤の備蓄庫を見学させていただきました。年間購入予定数量3400トンの10分の1以上を2/20までに倉庫に確保するよう定められており、400トン程度の凍結防止剤が一つの倉庫に保管されている様子は、非常に迫力を感じました。

 今後、実際に除雪の現場に出ることになった際は、以前に行った座学での雪寒行政研修、今回の雪寒現地研修で学んだことを生かして、適切に対応していく所存です。また、道路管理者の一員として、安全で快適に利用できる道路づくりを目指し、日々の業務に取り組んで参ります。

 富山河川国道事務所や富山国道維持出張所をはじめ、現場の除雪業者、北陸地方整備局や新潟国道事務所の研修担当など、多くの方々に大変お世話になりました。ありがとうございました。

  • 凍結防止剤散布車の搭乗体験

  • 除雪グレーダの搭乗体験

  • 凍結防止剤の備蓄庫を見学

バックナンバー(PDF)
  • 栗ノ木通信
  • 朝日温海道路
  • VSP
上に戻る