来て!見て!にいこく広場

【にいこくひよっこ体験記】とは、新潟国道事務所(にいこく)の若手職員(係員)が仕事の中で体験したことをお知らせする「にいこく広場」です。

07月号

07月14日更新(199)

新潟工業高校の生徒達がにいこくを訪問しました!

 7月7日(金)に、新潟工業高校2年生の生徒6人が新潟国道事務所を訪問しました。

 生徒達は、就業体験学習の一環として、色々な職場があるなかでにいこくを選んで来ていただきました。当日のカリキュラムは、道路に関する計画・調査や工事のこと、完成した道路の管理や除雪作業についての講義です。講義を聴いて、生徒達から、「管理の仕事で、にいこく管内以外に行くことはありますか」や「道路パトロールはどのくらいの頻度で行いますか」など多くの質問が寄せられました。

 今回の訪問が、生徒達の今後の活動の一助になればと思っています。

  • 事業のことだけでなく、実際の仕事についてもお話しをしました

  • 実際に除雪車に乗ってもらいました

07月12日更新(198)

【にいこくひよっこ体験記】萬代橋、みがきます!

 7月6日(木)に、万代長嶺小学校4年生の児童と先生、萬代橋を愛する会、にいこく職員合わせて78名で萬代橋の清掃活動を行いました。

 この取り組みは、平成19年から始まって、途中実施できなかった年もありますが、今年で9回目になります。6日は、昨日迄の雨模様から打って変わっての晴天でした。

 私たちは、4班に分かれて、萬代橋の橋銘板や高欄を磨き、こびりついたガムの除去などを行いました。児童たちも一緒に萬代橋を磨いてくれて、磨いた雑巾を見ると真っ黒になっていました。私は、「萬代橋お疲れ様です」という思いを込めて一生懸命に磨きました。

 周りでも、暑い中、汗だくになりながらも一生懸命に、楽しそうに取り組んでいる児童の姿がありました。それを見て、萬代橋をきれいにしたいという想いがとても伝わって、嬉しい気持ちになりました。

 新潟のシンボルで、皆で使う萬代橋です。萬代橋が長生き出来るよう、皆さんどうかきれいに使ってください。

  • 児童と一緒に橋銘板を磨きました

  • 高欄も磨きます

  • 橋にこびりついたガムを取り除くには一苦労です

07月04日更新(197)

アウトドアセミナーを行いました!

 6月29日(木)に、来年度就職する学生を対象に、アウトドアセミナー(現場見学会)を新潟国道事務所で行いました。

 当日は、7名の学生が訪れ、私たちの仕事場や実際に事業が進んでいる栗ノ木バイパスの現場で、私たちがどのように事業に関わっているかをお話ししました。

 学生のみなさんは、非常に熱心な様子で、日頃見ることができない現場を見学し、「工事にはどのくらいの業者が入っているのですか?」や「事業計画の際は、地域住民にアンケート調査などで意見を聴取し、反映させていくのですか?」など質問を受け、事業規模や事業の進め方についても興味を持って頂けたようで、大変嬉しく思いました。

 今後、学生達の進路の参考になれば幸いです。

 新潟国道事務所では、毎年総合学習などでも新潟国道事務所の仕事を紹介させていただいています。

 関心がある方は、ぜひ一度、新潟国道事務所に来てください。


  • 現場で事業の説明を行いました

  • パンフレットで事業の説明を行いました

バックナンバー(PDF)
  • 栗ノ木通信
  • 朝日温海道路
  • VSP
上に戻る