現場なう

万代島ルートロゴ

栗ノ木道路・紫竹山道路

 万代島ルートは、新潟バイパス紫竹山ICから中央区寄居町に至る全長約5.6kmの道路です。平成4年に都市計画決定され、高速道路や新潟バイパスといった東西方向を結ぶ道路と新潟市中心部を南北方向に結びます。

 新潟バイパス紫竹山ICから柳都大橋までの約4.4kmが立体道路でつながり、ノンストップで通行できるようになります。

事業概要
  • 万代島ルートとは

    万代島ルートとは
  • 栗ノ木道路・紫竹山道路とは

    栗ノ木道路・紫竹山道路とは
  • 工事の進め方は

    工事の進め方は
事業位置図
栗ノ木・紫竹山道路概要
  • ①笹越橋交差点(万代島方面)

    笹越橋交差点(万代島方面)

    令和元年9月25日撮影

  • ②笹越橋交差点(紫竹山IC方面)

    笹越橋交差点(紫竹山IC方面)

    令和元年9月25日撮影

工事の進め方
360°VRイメージ動画 工事ステップ
※360°VR動画を見るには、対応している端末、ソフト、アプリなどでご覧ください。

●栗ノ木道路

●紫竹山道路

栗ノ木・紫竹山ステップ
笹越橋交差点切替に伴う交通状況について
くりのき通信

 かわら版「くりのき通信」は、栗ノ木道路事業および紫竹山道路事業の進捗状況などを沿線にお住まいの方々をはじめとした市民の皆さまにお知らせすることを目的としています。
ご愛読いただきますよう、よろしくお願いします。

完成イメージ
万代島ルート走行イメージ動画

新潟バイパス(桜木IC方面)
→栗ノ木道路本線(万代島方面)

亀田バイパス(亀田方面)
→新潟バイパス(竹尾IC方面)

(仮称)南紫竹IC(入口)地表道路(紫竹山交差点)
→新潟バイパス(竹尾IC方面)

(仮称)南紫竹IC(出口)新潟バイパス(竹尾IC方面)
→地表道路(紫竹山交差点)

笹出線
→栗ノ木道路本線(紫竹山IC方面)

  • 栗ノ木道路完成予想図
  • 紫竹山IC完成予想図
栗ノ木・紫竹山道路完成イメージ
栗ノ木・紫竹山道路改良後の変化