来て!見て!にいこく広場

【にいこくひよっこ体験記】とは、新潟国道事務所(にいこく)の若手職員(係員)が仕事の中で体験したことをお知らせする「にいこく広場」です。

10月号

10月26日更新(332)

東新潟中学校2年生が職場体験

10月5日(火)東新潟中学校2年生5名が「職場体験」でにいこくに訪れました。
にいこくの仕事内容を、座学や現場見学をとおして学び・体験していただきました!

 最初は座学です。にいこくの仕事内容やITSコックピットについてクイズ形式や動画で学んでもらい、その後現場見学へと行きました。
 午前の現場は栗ノ木・紫竹山道路です。現在施工中の橋脚に上がり、鉄筋が組まれている様子やコンクリートが打たれた様子を見学しました。
 橋脚は地上から高さ約5mなのですが、上にあがったときは、高さに少しびっくりしながらも工事の説明を聞いていました。

 午後は阿賀野バイパスの現場に行き、ドローンの操縦体験や盛土の現場を見学しました。
盛土の上を舗装し道路ができること、その盛土がずっと遠くまで続いていることに気付いた生徒たちはとても関心しているようでした。

 「将来はまだ何になりたいか考えていない。」と言っていましたが、この日の経験が少しでも将来に生かしてもらえたら嬉しいです。
 最後に、現場見学にご協力いただいた、(株)坂詰組・(株)廣P・(株)加賀田組・(株)皆川組の皆さま、ありがとうございました。

  • 新潟国道事務所の仕事内容

  • 栗ノ木・紫竹山道路の橋脚

  • ドローンを操縦

  • 新潟国道事務所前で記念撮影

バックナンバー(PDF)
  • 栗ノ木通信
  • 朝日温海道路
  • VSP
上に戻る