白山手取川ジオパーク
ゆきママとしずくちゃん

各種募集はこちら

ゆきみらいシンポジウム

 石川県白山市は、標高2,702mの白山を有する豪雪地帯から日本ジオパークの「白山手取川ジオパーク」に認定されており、「大地と自然と人々の生活」それぞれが深く関わり合っている地域です。
 現在、「ユネスコ世界ジオパーク」の認定に向け、申請中であり、地域の気運が高まっています。
 「ゆきみらい2022 in ⽩⼭」は、そのような⾃然豊かな地域において、雪がもたらす恩恵を再認識し、これからの「雪との関わり」について議論し、⽩⼭の恵みを世界へ発信することを目的としています。

詳細は今後ご案内いたします。

※新型コロナウイルスの感染状況により開催方法を変更する場合がございます。