本文へジャンプ

トップページ > 河川水辺の国勢調査

河川水辺の国勢調査

 国土交通省では、全国109水系において「河川水辺の国勢調査」を実施し、川に棲む生物や、川の利用状況の調査を行っています。
 河川水辺の国勢調査は、「魚介類調査」「底生動物調査」「植物調査」「鳥類調査」「両生類・爬虫類・哺乳類調査」「陸上昆虫類調査」という6項目の生物調査と、河川の瀬・淵や水際部の状況等を調査する「河川調査」、河川空間の利用者などを調査する「河川空間利用実態調査」の計8項目です。

生物調査結果

(信濃川河川事務所管内の調査結果)

H17年度 陸上昆虫等調査
調査地区位置図 調査地区の写真 地区別調査結果一覧
魚類調査
魚類調査
H16年度 植物調査
調査地区の写真 植物相調査表1 現地調査結果一覧表
植物群の分布() 群落区分対応表
H15年度 鳥類調査
調査地区位置図 調査地区の写真 地区別調査結果一覧
H14年度 魚介類調査
調査地区位置図 調査地区の写真 地区別調査結果一覧 流程分布図
H14年度 底生動物類調査
調査地区位置図 調査地区の写真 地区別調査結果一覧
陸上昆虫類調査
陸上昆虫類調査
H13年度 両生類・爬虫類。哺乳類調査
調査地区位置図 調査地区の写真 地区別調査結果一覧
平成10年度から平成17年度までに実施した調査結果(生物調査ランキング)

信濃川河川事務所管内以外の調査結果は、
水情報国土ホームページ(河川環境データベース)をご覧ください。

河川空間利用実態調査結果

平成18年度調査結果

信濃川河川事務所管内の調査実績

調査年度 1巡目 2巡目 3巡目 4巡目
H3 H4 H5 H6 H7 H8 H9 H10 H11 H12 H13 H14 H15 H16 H17 H18 H19
魚類                          
底生動物                          
植物                            
鳥類                            
陸上昆虫類                            
両生類
爬虫類
哺乳類
                         
河川調査                        
空間利用
実態調査
                   


ページの先頭へ戻る