本文へスキップ

 

「ICT の全面的な活用(ICT 土工)」等の施策を建設現場に導入することによって、建設生産システム全体の生産性向上を図り、もって魅力ある建設現場を目指す取組であるi-Construction(アイ・コンストラクション)を進めています

     
 
                                                                    







'i-Construction   



プロセス全体の最適化への3本柱  調査・設計から施工・検査、さらには維持管理・更新まで

<ICT技術の全面的な活用>調査・設計から施工・検査、維持管理・更新までの全てのプロセスにおいてICT技術を導入
  • 要領・基準
  • ICT土工事例集  *本省技術調査課 i-Construction ウェブページへのリンク
    • その1     事例集
    • その2、その3  ICT活用工事の流れ (様式記入例集) 
<規格の標準化>寸法等の規格の標準化された部材の拡大
北陸地方のプレキャストコンクリート製品 活用事例

<施工時期の平準化>
2ヶ年国債の適正な設定等により、年間を通じた工事件数の平準化


北陸 i-Construction 通信   取り組み内容や状況を広く、皆様にお知らせします
  • 創刊号ICT活用工事と従来工事の比較イメージ、新たな主な基準、施工時期の平準化
  • 第2号現場見学会の実施、現場での活用、UAV(ドローン)、ICT建機
  • 第3号i-Construction説明会の実施、ICT建設機械のMG・MC技術について
  • 第4号ICT活用工事における3次元測量、3次元設計データの作成
  • 第5号プレキャストコンクリート製品活用事例、平準化の具体的取り組み
  • 第6号I CT土工の実施状況
  • 第7号出来形管理
  • 第8号ICT活用工事の検査
  • 第9号ICT活用工事全国第1号工事で完成検査を実施しました 
  • 第10号I CT土工の実施状況 
  • 第11号推進本部会議およびICT土工事普及促進検討会の開催、北陸i-Conヘルプセンター設置
  • 第12号施工時期の平準化の取り組み状況(H29.3 new)


北陸i-Conヘルプセンター   
i-Constructionを推進・普及するため、建設関連企業の皆様、県や市町村など公共工事の受発注者の悩みに対応する窓口を設置しています。
お悩みや質問について、電話やメールにて受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

 相談(質問)&回答集 (H29.3)

 問い合わせ窓口
  • 電話   受付時間 9:00~17:15(土日、祝日は除く)
      技術管理課  025(370)6702
        i-Construction全般、設計積算、施工 :技術管理課長 (内線3311)
        検査監督             :工事品質調整官(内線3130) 

      施工企画課  025(280)8866
        施工機械             :施工企画課長 (内線3451) 
  • メール   終日受付
      hinkakui@mlit.go.jp


情報化施工 ICTの全面的な活用(ICT土工)の実施要領の対象となっている以外の工種における、情報化施工の実施方針 




北陸地域における情報化施工