ホーム 道路 道路の老朽化対策 > 道路メンテナンス年報 北陸版

 

 

   平成25年の道路法改正を受け、平成26年7月より、道路管理者は、全ての橋梁、トンネル等について、5年に1度、近接目視で点検を行い、点検結果として、健全性を4段階に診断することになりました。
 北陸地方整備局では、管轄する北陸3県(新潟県・富山県・石川県)の橋梁、トンネル等の道路構造物について、「道路メンテナンス年報 北陸版(新潟県・富山県・石川県)」としてとりまとめました。

 

  ◆道路メンテナンス年報 北陸版  
   
  道路メンテナンス年報 北陸版(平成31年2月)

  道路メンテナンス年報 北陸版(令和2年2月)

  道路メンテナンス年報 北陸版(令和3年2月)
 

  

  

 

 

  ◆道路構造物 損傷マップ  
    
  損傷マップ(新潟県)[橋梁](令和2年2月)
  損傷マップ(新潟県)[トンネル・道路附属物等](令和2年2月)

  損傷マップ(新潟県)[橋梁](令和3年8月)
  損傷マップ(新潟県)[トンネル](令和3年8月)
  損傷マップ(新潟県)[道路附属物等](令和3年8月)