信濃川大河津資料館
バックナンバー
大河津資料館について
ご利用案内
館内のご案内
大河津分水周辺の
ご案内
見学ガイドを
ご希望の方へ
資料館パンフレット
大河津分水について
すぐわかる
大河津分水とは
大河津分水を
知る・訪ねる・語る
信濃川と大河津分水
企画展・講座・イベント情報リンク集
Since 18/03/2002
信濃川大河津資料館
■TOP・新着情報
                                                                       
新着情報
2020/09/24  関屋分水路通水50周年を記念して、関屋分水路シンボルマークを募集します!
2020/09/07  台風に備えよう!
2020/09/07  9月の展示(展示スケジュールはこちら
2020/09/07  9月23日は青山士の誕生日です
2020/08/05  大河津分水ミッションウォーキング開催中!
2020/08/05  にとこみえ〜る館がフルオープンしました!
2020/08/05  信濃川・大河津分水写真コンテスト作品募集!
2020/06/01  信濃川大河津資料館、にとこみえ〜る館、妙見記念館、しなの川学習館における新型コロナウイルス感染拡大防止対策とお願い(8月5日更新)
2020/04/14  洗堰の魚道観察室の開放延期について
これまでの新着情報はこちら
お知らせ
台風に備えよう!
令和元年10月12日・13日の台風19号について振り返り、これからの台風シーズンに備えましょう。令和元年10月の台風19号の資料(出水速報)はこちらをご覧ください。
 
令和元年10月13日の長岡市の長生橋の様子。橋桁近くにまで水位が上昇しました。 令和元年10月13日の大河津分水路河口の様子。観測史上最大の洪水を流しました。
9月23日は青山士の誕生日です
パナマ運河の閘門を設計し、荒川放水路工事を指揮し、旧可動堰を建設した「信濃川補修工事」の総責任者であった青山士(あきら)。2Fの青山士コーナーでは彼の軌跡を紹介しているほか、屋外の記念碑には青山の言葉が刻まれています。
 
信濃川大河津資料館2Fでは、青山士の軌跡を写真や実物の展示にて紹介しています。 補修工事の竣工を記念し旧可動堰の脇に建てられた石碑には「万象ニ天意ヲ覚ル者ハ幸ナリ」と記されています。
 
大河津分水をもっと知りたい!でも時間がない…。そんな皆 さんに朗報です!
 信濃川大河津資料館では大河津分水や信濃川に関する出前授業を実施しています。もちろん土日でも夜間でもOK。「○月○日に○○市の公民館で信濃川の水害について話して下さい。」などのご要望に お応えします。お気軽にご相談下さい!詳細はこちら

信濃川大河津資料館 〒 959−0124 新潟県燕市五千石 (旧分水町五千石)


TEL(0256)97-2195  FAX(0256)97-2196
e-mail 
*リンク・著作権について
Copyright (c) 2002-2015 Shinano River Ohkouzu Museum. All Right Reserved.