文字サイズ

〒940-8512 新潟県長岡市中沢4丁目430-1
TEL0258-36-4551(代表)/ FAX0258-33-7566

湯沢維持・雪害対策出張所

2020.04.01 更新

湯沢維持出張所

湯沢維持・雪害対策出張所は、令和2年4月に開所(湯沢維持出張所より名称変更)し、魚沼地域の改築事業および国道17号の維持管理を行っています。

出張所の概要

川端康成の小説「雪国」で知られる越後湯沢は、年間約350万人ものスキーヤー、スノーボーダー、温泉客等が訪れる首都圏からも近い大型リゾート地です。当出張所は、魚沼地域の改築事業(国道17号六日町バイパス、国道17号浦佐バイパス、国道253号八箇峠道路)および首都圏と日本海側を結ぶ幹線道路である国道17号の群馬県境(南魚沼郡湯沢町)~南魚沼市間の延長41.8kmの維持管理を行っています。
小説「雪国」の舞台となった頃に比べて、道路除雪や雪崩対策などの技術や情報通信システムが発達したと言えども、三国峠は2mを越える積雪、一日の降雪量が1mにも達する世界でも稀にみる山岳豪雪地帯の道路であり、今でも交通の難所となっています。

当出張所は「雪に強い道路」を作ることを目指すと共に、国道17号の利用者へ冬期間、刻々と変化する気象状況、路面状況、渋滞状況などの道路情報を提供し、雪道タイヤの装着や安全運転を呼びかけています。
● 路側放送 1620 KHz
● 国道17号テレフォンサービス 0258-37-7500
(関越道 025-784-1620)
また、当出張所では「道路は美しく」を合い言葉に、地域の方々と共に沿道の花植え、クリーン作戦などを行っています。通行される皆さんのご協力をお願いします。
湯沢維持出張所MAP

所在地

〒949-6101
新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢字中島川原1802-5
TEL 025-784-1177
FAX 025-784-4433

湯沢維持・雪害対策出張所へのアクセス

★越後湯沢駅より徒歩13分(約1.1km)