平成10年8.4水害
表示回数   回
平成10年8.4水害 梅雨前線の活発化により、下越地方を中心に大雨が降り、新潟市では8月4日の日雨量が265mmの観測史上最大の降雨を記録しました。これにより、新潟市などにおいて河川が氾濫し大きな被害が発生しましたことから、各河川において治水対策を実施しました。
           ※上記の画像をクリックすると、教材が表示されます
【資料の出典】
 8.4水害 水害対策事業概要、平成11年3月、全ページ
【資料の保管先】
 機関:国土交通省 信濃川下流河川事務所 調査設計課
 連絡先:025-266-7319