関屋分水路
表示回数   回
文政年間(1818~1829年)に土地改良等を目的として、関屋分水路の構想が初めて出てきたと言われています。現在の関屋分水路は、新潟市を洪水から守るために、昭和39年から工事を開始し、昭和47年に水を通しました。
           ※上記の画像をクリックすると、教材が表示されます
【資料の出典】
 関谷分水路、平成24年3月、全ページ
【資料の保管先】
 機関:国土交通省 信濃川下流河川事務所 調査設計課
 連絡先:025-266-7319