河川の利用について

散歩や釣り、川遊びなど、河川は皆さんが自由に使うことができます。

一方で、河川には防災や環境保全などの大切な役割があります。
そのため、河川法によって禁止事項や制限を設けており、申請や届出が必要なこともあります。

黒部川で何かしたい場合には、禁止事項や制限の対象にならないか確認するため、申請・相談の窓口にご相談ください。
相談の際には、「いつ頃に」「どこで」「何を」したいのかお聞かせください。

河川の区域について

  • 「河川区域」とは

河川を管理するための区域で、主に堤防と堤防の間のことをいいます。
河川区域は大きく三種類に分かれています。

  1. ふだん水が流れている土地
  2. 堤防など、河川を管理するための施設
  3. 川と堤防の間の土地
  • 「河川保全区域」とは

堤防などの施設を守るために、制限がかけられている区域のことをいいます。
黒部川では、堤防から20mの範囲が河川保全区域です。

河川用語図

河川使用に関する手続き

河川区域・河川保全区域で、公園や橋など施設を作る場合や工事やイベントのため一時的に物を置く場合には河川法の許可が必要です。
許可を受けるには、河川に与える影響や河川の管理に支障とならないか確認するための審査を受ける必要があります。

申請手続きをしたい場合には、事前に申請・相談の窓口にご相談ください。
申請から許可まで最大で3ヶ月ほどかかる場合があります。手続きをスムーズに行うため、時間に余裕をもってご相談ください。

1.河川に関する許可申請手続き

許可申請にはいくつか種類があり、河川の「どこで」「何を」するかによって、必要な手続きが異なります。

  • 各種申請書の様式・記載例

【河川法第24条】土地の占用
許可申請書(様式)[Word:19KB]
許可申請書(記載例)[PDF:44KB]

【河川法第26条第1項】工作物を設置・増改築・撤去する場合
許可申請書(様式)[Word:19KB]
許可申請書(記載例)[PDF:53KB]

【河川法第27条第1項】土地の形状変更など
許可申請書(様式)[Word:19KB]
許可申請書(記載例)[PDF:55KB]

【河川法第55条第1項】河川保全区域内での工作物の設置・増改築・撤去、土地の形状変更
許可申請書(様式)[Word:19KB]
許可申請書(記載例)[PDF:48KB]

  • その他 申請書の記載例

工事やイベントのため一時的に物を置きたい場合
許可申請書(記載例)[PDF:54KB]

すでに許可を受けていて、占用期間を延長したい場合
許可申請書(記載例)[PDF:45KB]

  • その他の手続き

河川法の許可を受けた後、その権利を相続・譲渡する場合や、許可を受けて設置した物を取り壊す場合も手続きが必要です。
必要な書類や手続きをお伝えしますので、事前に申請・相談の窓口にご相談ください。

2.一時使用の届出

大会やイベントなどで河川を使用する場合は、「河川敷等の一時使用届出書」の届出が必要です。

一時使用の具体例
① 映画やテレビ番組の撮影
② マラソン・ウォーキング大会など
③ 自然観察会、清掃活動など
④ 防災訓練など
⑤ 現地測量、環境調査など

その他、大人数でのバーベキューや広い範囲をドローンなどで撮影する場合には、届出が必要になることもあります。

河川敷等の一時使用届出書(様式)[Word:20KB]

申請・相談の窓口

連絡先(ご連絡いただく際には、管理区間に対応した窓口へお願いします。)

  • 黒部川出張所
    TEL 0765-52-0471
  • 宇奈月ダム管理所
    TEL 0765-62-9071
黒部川 管理区間図