ホーム > 道路 > 北陸雪氷シンポジウム2019

北陸雪氷シンポジウム2019

開催の目的

 北陸で進めている雪対策に関するトップランナーの取り組みを内外に広く発信するとともに、課題やニーズを明確化し、解決に向けて最新の装備・技術・知見について情報交換を図ります。

開催日時

令和元年11月12日(火) 13:00〜17:15

開催場所

ホテルニューオータニ長岡
住所:新潟県長岡市台町2丁目8−35(長岡駅東口より徒歩1分)

開催概要

開会挨拶(北陸地方整備局長)13:00〜
基調(特別)講演13:10〜
特別講演(30分):
(公財)全日本スキー連盟常務理事・競技本部長
元アルペンスキー日本代表
皆川 賢太郎 氏
基調講演(40分):
(一財)日本みち研究所理事長
筑波大学名誉教授
石田 東生 氏
雪氷技術研究発表14:20〜
12題を予定(6題×2会場)
パネルディスカッション15:45〜
  • テーマ「道路雪対策を持続的に発展させていくためには?」

    雪対策に関する最新の装備・技術・知見について、様々な視点から討論します。

    コーディネーター、パネリスト(5〜6名)

閉会挨拶17:10〜
交流会 17:30〜(2F 柏の間)
※シンポジウムに参加された皆様との意見交換や親交を目的として開催します。
シンポジウム案内チラシはこちら
北陸雪氷シンポジウム2019チラシ
北陸雪氷シンポジウム2019案内チラシ(PDF:1.7mb)
【CPD・CPDSについて】
本シンポジウムは、 (一社)建設コンサルタンツ協会 継続学習制度(CPD)・ (一社)全国土木施工管理技士会連合会 継続学習制度(CPDS)の認定プログラムです。
CPD:3.83単位
CPDS:2ユニット

参加申し込み

北陸雪氷シンポジウム2019に参加ご希望の方は、下記の参加申込書をダウンロードのうえ必要事項をご記入いただき、令和元年11月1日(金)までにEメールまたはFAXにてお申し込みください。

“北陸雪氷シンポジウム2019”参加申込書(Excel:18kb)
“北陸雪氷シンポジウム2019”参加申込書(PDF:52kb)

雪氷技術研究 発表論文募集

指定したテーマ等による調査研究や活動報告を募集します。

“北陸雪氷シンポジウム2019”論文募集要領(PDF:664kb)
“北陸雪氷シンポジウム2019”論文申込書(Word:22kb)

問い合わせ先

北陸地方整備局 道路部 地域道路課

電話:025-370-6742(ダイヤルイン) FAX:025-280-8917

E-mail:chiiki-douro@hrr.mlit.go.jp

〒950-8801 新潟県新潟市中央区美咲町1-1-1

担当:渡邉 中村 青木