関川水系における河川整備の基本となる「関川水系河川整備基本方針」が、平成19年1月31日に開催された社会資本整備審議会河川分科会(第22回)の答申を受けて、平成19年3月30日に策定されました。
 河川整備基本方針とは、関川水系の河川改修における長期的なビジョンを示すものであります。今後は、具体的な整備内容を定める河川整備計画を策定するため、関係住民、関係自治体、学識経験者からの意見聴取を実施することとしています。

関川水系河川整備基本方針策定までの経緯

社会資本整備審議会河川分科会の第53回(平成18年11月21日)、第54回(平成18年11月30日)の河川整備基本方針検討小委員会において、「関川水系に係る河川整備基本方針の策定」について審議が行われました。議事資料等については、こちらをご参照下さい。

社会資本整備審議会河川分科会 河川整備基本方針検討小委員会