新国技術研究発表会

 新潟国道事務所工事安全対策協議会では、当事務所が発注する工事及び業務委託を受注された皆さんの技術研鑽の場として、平成11年度より技術研究発表会を実施しております。

 本年度の「令和3年度新潟国道事務所技術研究発表会」は、新型コロナウイルス感染症の感染防止のため書面開催となりました。

令和3年度 新潟国道事務所技術研究発表会

  1. 開催日時:令和4年2月21日(月)
  2. 開催方法:書面開催
  3. 入賞報文一覧:
    ①県道迂回路の計画等にBIM/CIMを活用して
    (株)皆川組
    ②バイパス上におけるICT路面切削工について
    (株)NIPPO 北信越支店
    ③若手技術者育成におけるIT技術の導入について
    小柳建設(株)
    ④最新測量技術を活用した担い手問題への対応
    (株)加藤組
    ⑤監視カメラによる可視化施工
    (株)坂詰組
    ⑥姥ケ山IC 現道本線の車線切替を伴うランプ新設について
    本間道路(株)
    ⑦路面清掃車の性能比較について
    北陸パブリックメンテナンス(株)
    ⑧自動追尾機能のトータルステーションを用いた施工管理
    東亜道路工業(株)北陸支店
    ⑨法面工における段階確認方法の工夫
    (株)興和
    ⑩建設工事現場での『安全の見える化』について
    (株)水倉組

    ※報文一覧はこちらからダウンロード出来ます。

  4. 出席対象者:受注工事・業務に携わる技術者等
  5. CPD(CPDS)について :今回の発表会は書面開催のため、CPD(CPDS)プログラムの対象外となります。
  6. (お問い合わせ先)
  7. 新潟国道事務所

     工事品質管理官 小松

     品質確保課   田岡

    〒950-0912 新潟市中央区南笹口2-1-65

    TEL:025-246-7772

    FAX:025-246-7752