利賀ダム環境モニタリング委員会

利賀ダム環境モニタリング委員会

平成16年より実施している「利賀ダム環境検討委員会」は環境に配慮し、自然環境と共生したダムづくりを目指すために、この地域の状況を十分に把握し、自然環境にも精通した有識者の方々の指導、助言を得ながら「利賀ダム環境レポート(仮称)」を取りまとめることを目的として設立し、事業を進めてきました。
利賀ダムは環境影響評価法の施行以前の計画であるために同法の対象外ですが、環境レポート「利賀ダム環境保全への取り組み」として取りまとめ、令和3年3月に公表しました。
この度、「利賀ダム環境保全への取り組み」に基づき、モニタリング調査等を実施するとともに、事業進捗及び周辺状況の変化等に伴い、必要と判断される調査・保全措置の検討等について、地域の状況を十分に把握し、かつ自然環境に精通した有識者から指導、助言を得るため、「利賀ダム環境モニタリング委員会」を設置しました。

委員会資料

  開催日 議事要旨
第1回 令和4年 2月28日 議事要旨