ホーム 道路 道路の老朽化対策 自治体の持続的な点検・修繕に向けて

 

 

 

 

                                                                                                             

 

image004

 

 

 

 

◆自治体支援(技術力向上)

 

 

 

 

 

 

溝橋の定期点検実務講習会等

 

■ 平成31年2月改訂の道路橋定期点検要領(技術的助言)
 のうち、損傷や構造特性に応じて点検対象を絞り込んだ
 『溝橋』に関する実務講習会と、併せて新技術の活用による
 点検方法の効率化を図るための点検支援技術活用講習会を
 開催

 

 

 

 

 

 

image007

 

研修、講演会

 

■ 自治体職員を対象に、橋梁の点検技術や修繕方法

 などに関する研修、講習会を実施。

 

 

 

 

 

 

image009

 

現地点検講習会

 

■ 自治体職員が管理する橋梁などを活用し、自治体職員

 を対象に現地で点検技術のノウハウを指導。

 

 

 

 

 

 

image011

 

跨線橋点検支援

 

■ 鉄道事業者と自治体の調整を効率的に実施するため、

自治体に代わり窓口を一括化し整備局が鉄道事業者と

調整。

■ 自治体管理の跨線橋の点検を一層推進するため、

 鉄道事業者と連携し、自治体職員を対象に勉強会を

開催。

 

 

 

 

 

◆情報共有・技術研鑚(「産・学・官」連携)

 

 

 

 

 

 

image029

 

北陸橋梁保全会議

    ※クリックで会議HPへ

 

■ 産・学・官が連携し、橋梁保全に関する技術の向

上、研鑚を目指すことを目的として設立

 

 

 

 

 

老朽化対策のトップページへ戻る

北陸地方整備局のHPへ戻る