現場なう

万代島ルートロゴ
万代島ルートとは

万代島ルートは、新潟バイパス紫竹山ICから中央区寄居町に至る全長約5.6kmの道路です。

平成4年に都市計画決定され、高速道路や新潟バイパスといった東西方向を結ぶ道路と新潟市中心部を南北方向に結びます

柳都大橋を含む1.5km区間が先行して開通し、現在、国道7号栗ノ木バイパスで「栗ノ木道路」と「紫竹山道路」の整備を進めています。

事業パンフレット
位置図
万代島ルート計画における現在までの流れ
万代島ルートの標準断面イメージ
平面イメージ