北陸地方整備局建政部建設業

石川県 建設業社会保険加入推進地域会議
開催案内
  建設産業の担い手の確保に向けた環境整備の一環としての技能労働者の処遇向上、そして、公平な競争環境の整備を目的に、平成24年度以来、建設業界と行政とが一体となって社会保険加入対策に取り組んできました。5年が経過し、加入率の上昇という形で、その効果も着実に現れています。
  この取組を定着させ、さらに加入促進を徹底するため、今年度は、より地域に根ざした形で取組への理解を広げ、機運の醸成を図っていく地域レベルでの取組を行うこととしています。
  その取組が、この「石川県建設業社会保険加入推進地域会議」です。
開催内容
 社会保険の加入に積極的に取り組む企業にお集まりいただき、以下3点を行います。
 @各機関(北陸地方整備局、石川県、石川労働局、金沢北年金事務所)から情報提供
 A社会保険加入対策の取組を行っている建設企業の事例発表
 B社会保険の加入に向けて企業が守るべき『行動基準』の採択
 これにより、一定の適正な受注環境のもとで営業活動が行われること、そして、技能労働者の処遇の向上、さらには、担い手の確保に繋がることが期待されます。
 会議開催後、資料等をこちらに公表いたします。 → 資料等
社会保険加入促進宣言企業
 平成31年2月14日、「石川県建設業社会保険加入推進地域会議」を開催し、「社会保険加入を進めるにあたって守るべき行動基準」が採択されました。
 つきましては、当会議として、「社会保険加入促進宣言企業」を下記のとおり募集いたしますので、皆様の積極的なご応募をお待ちしております。
 【申込対象者】
  ○石川県内に本店・支店等を置く建設企業   ○石川県内での施工実績を有する建設企業
  ※ 法人・個人は問いません。建設業関係団体への加盟・非加盟も問いません。
  ※ 会議に出席頂いていない方もご応募頂けます。
  【申込方法】
  「社会保険加入を進めるにあたって守るべき行動基準」(PPTX形式)に必要事項を記載のうえ、FAXにてお申し込みください。
  なお、申込期限を設けておらず、宣言企業を随時募集しております。
  【宣言企業の公表】
  ご応募頂いた企業様は、「社会保険加入促進宣言企業」として、平成31年3月よりこのページ上で、会社名、代表者名、所在地の公表しております。
  また、ご応募頂いた企業様には、対外的にPRできるようなステッカー等を配布することにより、地域において社会保険加入対策に積極的に取り組みを支援致します。
  詳しくは、以下の記者発表資料をご覧ください。
  ・記者発表資料(PDF形式)<平成31年2月15日発表>
   ・「社会保険加入促宣言企業(石川県)」<令和4年4月30日時点>