■質問にお答えします

Q:大源太湖にかかる希望大橋から餌づけはできますか。

A:工事の進捗に伴い現在の砂防堰堤の上流側に仮締切を作ります。その後、希望大橋の下は水位を低下させ川底を露出させますので、餌づけはできなくなります。工事が完了するまでご理解のほどお願いいたします。

大源太川第1号砂防堰堤  改築工事のお知らせ
image88
工事用道路の影響について

Q:工事用道路が新しくできたようです。一般車の通行や駐停車は可能ですか。

A:工事専用道路ですので一般車両の通行はできません。危険ですので立ち入らないでください。

工事の施工時期について

Q:なぜ冬期は工事をやらないのですか。

A:施工の安全性及び品質の確保を考慮して、降雪が多く根雪となる12月中旬~3月末は作業を休止します。
 ただし、積雪の影響が少ない工種については工事の段取りを考慮して冬期間においても作業を行うことがあります。



大源太湖周遊路、湖面関係
Q:大源太湖周辺の周遊路は通れますか。

A:工事期間中は可能な限り通行できるようにする予定ですが、右岸側は樹木の伐採やトンネル発破作業等で通行できない場合があります。事前のお知らせ、現地での案内など適切に行いますのでご理解のほどお願いいたします。なお、左岸側については一部迂回がありますが通れます。

Q:町道は大型車両が通行できますか。また、駐停車は可能でしょうか。

A:大型車両の通行は可能です。工事車両は町道と併設した工事用道路を通りますので、町道は今まで通りの通行が可能です。なお、工事用車両が現場付近で町道を横断する必要がありますので、交通誘導員の指示に従って下さい。工事期間中は駐停車ができません。

Q:工事に伴い大源太湖の水位を何故下げるのですか。

A:工事実施に伴い、川の水を仮締切と仮排水路トンネルを使用して下流に流します。このため仮排
水路トンネル呑み口幅と流入水深を考慮して水位を約60cm下げて施工することとしました。

Q:大源太山荘前の貸ボートは利用できますか。

A:工事の支障となるため平成2711月をもって営業を休止しています。

  工事期間中は営業を休止します。ご不便をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いします。

Q:公衆トイレは使えますか。

A:今までどおり使用できます。(冬期間は管理者により閉鎖されています。)

Q:大源太湖にかかる希望大橋は通れますか。

A:工事期間中は可能な限り通行できるようにする予定ですが、クレーン作業、トンネル発破作業等で通行できない場合があります。事前のお知らせ、現地での案内など適切に行いますのでご理解のほどお願いいたします。