羽越河川国道事務所

川のお仕事

荒川改修事業

荒川河口 貝附地区
荒川河口
貝附地区

羽越河川国道事務所では、平成16年3月10日に「荒川水系河川整備計画を策定し、概ね30年間の河川整備の目標を取り決め、整備を進めています。
現在は、洪水を安全に流下させるため、河道掘削を実施しています。

桜づつみモデル事業実施箇所 水辺は貴重な水と緑の空間であり清流荒川と緑の堤防は人々の心に潤いを与えてくれます。そのため荒川では河川の緑化を推進し、また堤防の補強に役立つ治水事業として桜堤モデル事業を実施しました。
北陸地建第1号の桜づつみモデル事業
実施箇所(関川村高瀬地区)