信濃川大河津資料館 TOP・新着情報
バックナンバー
大河津資料館について
ご利用案内
館内のご案内
大河津分水周辺の
ご案内
団体見学を
ご希望の方へ
大河津分水について
すぐわかる
大河津分水とは
大 河津分水を
知る・訪ねる・語る
企画展・講座・イベント情報

リンク集



Since 18/03/2002
信濃川大河津資料館
たより OHKOUZU ◆信濃川にまつわる情 報◆


大河津分水と私たちのまちは、どういう関係があるのでしょうか?
土地利用 の変化-新潟市中心部
大河津分水が完成してから、たくさんの住宅地が広がりまし た。また、米の収穫量は、大河津分水完成前に比べて約2倍増えました。
なぜ、米の収穫量が増えたんだろ う?

交通網の 整備
 大河津分水が完成する前は、越後平野の中央を通る主要な交 通網はありませんでした。
どうして、越後平野のまん中に交通 網を作れなかったのだろう?

信濃川の 堤防が切れた回数
大河津分水が完成してから、信濃川の堤防は1回も切れていま せん。
堤防が切れ たら、どうなるのだろう?

大河津分 水が無いと・・・
 越後平野の多くが水に浸かってしまうと考えられています。 大河津分水が私たちの生活を守っているのです。
 洪水が大河津分水固定堰を乗り越える場合は、約3, 700m3/sの水量が分水路に流れます。この量が信濃川下流に流れると横田切れのように堤防が切れて、多くの地域が水に浸かる可能性があります。
私たちが暮らしているのはどこだろ う?


大河津Qの答え
大河津分水の完成後、土地改良事業や都市開発などが行われました。                 
現在の新潟市近 江付近 現在の新潟市女 池付近


信 濃川大河津資料館 〒 959−0124 新潟県燕市五千石 (旧分水町五千石)


TEL(0256)97-2195  FAX(0256)97-2196
e-mail 
*リンク・著 作権について
Copyright (c) 2002-2007 Shinano River Ohkouzu Museum. All Right Reserved.