信濃川大河津資料館 TOP・新着情報
バックナンバー
大河津資料館について
ご利用案内
館内のご案内
大河津分水周辺の
ご案内
団体見学を
ご希望の方へ
大河津分水について
すぐわかる
大河津分水とは
大河津分水を
知る・訪ねる・語る
企画展・講座・イベント情報

リンク集
信濃川大河津資料館
たより OHKOUZU ◆信濃川にまつわる情報◆
サケ
体長約70cm。信濃川では9月下旬頃から上りはじめます。
(平成13年9月19日撮影)
カムルチー
体長約60cm。ライギョとも呼ばれます。
(平成13年6月6日撮影)
オイカワ
体長約5cmのオイカワの群れ。
(平成14年6月2日撮影)
アユ
体長約7cmの稚魚。毎年6月頃に信濃川を上っていきます。
(平成18年6月6日撮影)
ギギ
体長約5cmの稚魚。トラのような斑点模様は成長すると薄くなります。
(平成18年10月14日撮影)
フナ
体長約10cm。大河津分水では、ギンブナ、ゲンゴウロウブナなどが見られます。
(平成18年6月7日撮影)
大河津Q
大河津分水周辺で見られる魚は何種類でしょうか?
@10〜20種類      A20〜30種類     B30〜40種類
答えはこちらへ                 

信濃川大河津資料館 〒959−0124 新潟県燕市五千石 (旧分水町五千石)
*リンク・著作権について
Copyright (c) 2002-2007 Shinano River Ohkouzu Museum. All Right Reserved.