信濃川大河津資料館 TOP・新着情報
大河津資料館について
ご利用案内
館内のご案内
大河津分水周辺の
ご案内
団体見学を
ご希望の方へ
大河津分水について
すぐわかる
大河津分水とは
大河津分水を
知る・訪ねる・語る
企画展・講座・イベント情報

リンク集
信濃川大河津資料館
たより OHKOUZU ◆大河津分水可動堰◆
高水敷の掘削
 現在、新しくできる可動堰より下流左岸側の高水敷で土砂の掘削と護岸工事が行われています(写真下左)。掘削した土砂は「新潟県中越地震」で被害を受けた堤防の盛土や造成工事などの材料に利用しています。工事の様子は資料館4F展望室からも見ることができます。
左岸高水敷の状況。の箇所では掘削した土砂にセメントなどを混ぜて固めやすくする土砂改良が行われ、被害を受けた堤防の工事箇所などに運搬されます。
昨年度完成した新可動堰下流左岸側の護岸の状況(奥は大河津橋)。
掘削箇所の拡大と本体工事の準備
 今後は、掘削・護岸工事を継続するほか、年度末には新可動堰本体の工事も発注され、大河津可動堰改築事業もいよいよ本格的になってきます。工事用車両の出入りが多くなりますのでご協力をよろしくお願いします。

信濃川大河津資料館 〒959−0124 新潟県燕市五千石 (旧分水町五千石)
*リンク・著作権について
Copyright (c) 2002-2007 Shinano River Ohkouzu Museum. All Right Reserved.