「こいてばね!」
 良寛さんのこころと温故知新の精神に心癒されるもてなしの里

良寛の里わしまRyokannosato Washima


 [概要]

路線名:
所在地:
電話:
開設時間:


休館日:


駅長名:
管理主体:
 

国道116
新潟県長岡市島崎57132(旧:和島村)
0258-41-8110
24
時間(道路情報ターミナル)、
9:00
17:00(地域交流センターもてなし家)、
その他施設により異なります
年中無休(道路情報ターミナル)、
年末年始・月曜(地域交流センターもてなし家)、
その他施設により異なります
山田 勝
長岡市(旧:和島村)、国土交通省
 


案内MAP


大きな地図で見る


道の駅アクセス情報


●北陸自動車道西山ICから国道
 116号を新潟方面へ20
  東京から…4時間
  大阪から…6時間20

JR越後線小島谷駅から車で5分


近隣の「道の駅」


越後出雲崎天領の里西山ふるさと公苑国上

ようこそ良寛の里わしまへ

地酒にお米に美味がいっぱい和島村。
 和島村(現:長岡市)は、新潟県のほぼ中央に位置するコシヒカリを中心とした早場米の産地です。村の特産は多数ありますが、何といっても人気ドラマ「夏子の酒」のモデルとなった造り酒屋などで造られる地酒が自慢です。

癒しと温故知新の体験。
 「道の駅・良寛の里わしま」は、平成7年に登録された「美術館ゾーン」に加え、平成164月に『道路情報ターミナルゾーン』と『地域交流ゾーン』を新たに追加し、リニューアルオープンしました。
 『美術館ゾーン』では、良寛の書などが見られる「良寛の里美術館」、ロダンや高村光太郎の作品が鑑賞できる「菊盛記念美術館」で静かな癒しの空間をお過ごしいただけます。
 『地域交流ゾーン』には、子供達が遊べる芝生広場があり、また良寛さんが亡くなられた翌年(天保3年)に建てられた民家を移築した「地域交流センターもてなし家」で温故知新の精神と思いがけないサービスに出逢うことができます。


駐車場   


150
大型車 30
普通車120

電 話  


1台

お手洗い


男性 14
女性 11

身障者用設備


オストメイト専用トイレ有
駐車場2台
トイレ2器
スロープ


食 事


和風レストラン「てまり」
【開】10:0022:00
【休】火曜日、年末年始
地域交流センター「もてなし家」
【開】10:0015:00(ラストオーダー)
【休】第一月曜日、年末年始(58月は無休)
 

情報コーナー


道路情報ターミナル
地域交流センター

周辺の道路情報などは道路情報ターミナルに設置のモニター画面やリクエスト端末で提供。観光情報や医療情報などは地域交流センターの観光案内所をお気軽にご利用ください。
 

博物館・美術館


良寛の里美術館
【開】9:0017:00
【休】年末年始
【料】大人500円 小人300
良寛と愛弟子貞心尼の書や詩歌を中心に展示。
 

博物館・美術館


菊盛記念美術館
【開】9:0017:00
【休】年末年始
【料】大人400円 小人250
ロダンや高村光太郎などの彫刻23点と絵画11点を展示。
 

店舗・売店


地域交流センター「もてなし家」
【開】9:0017:00
【休】月曜日、年末年始
ガンジーソフトクリーム、おこわ団子、自然薯、そば、けんさ焼、良寛むすび
 

体験施設


茶室「指月亭」
自然とともに生きた教養と風雅の人・良寛をしのぶ茶室。茶会などに利用できる。
 

体験施設


出逢いの庵
良寛が和島村で出会った貞心尼と美しい師弟愛を育んだ故事にちなんで設けられた庵。囲炉裏の間でひと息つける。
 

和島オートキャンプ場
(車で約10分)
はるか佐渡まで日本海が一望できる丘の上のオートキャンプ場。テニスコートや釣堀もあります。
 

寺泊「魚のアメ横」
(車で約15分)
鮮魚直販店がずらり軒を連ねる魚のアメ横には全国から買い物客が集まる。