豊かな自然と人情がお出迎え
利賀TogaTOGAみどりの一里塚)


 [概要]

路線名:
所在地:
電話:
開設時間:
休館日:
駅長名:
管理主体:

国道471
富山県南砺市利賀村高沼下北山43-7(旧:利賀村)
0763-68-2922
8:00
19:00
無休(臨時休業あり)
干場 美代子
富山県、南砺市(旧:利賀村)


案内MAP


大きな地図で見る


道の駅アクセス情報


●北陸自動車道砺波ICから国道156号経由
 国道471号を利賀方面へ30
  東京から…5時間50
  大阪から…4時間10

 JR城端線砺波駅から車で25 


近隣の「道の駅」


井波たいら庄川

ようこそ利賀へ

大自然の中で文化を楽しめる利賀。
 利賀村(現:南砺市)は、岐阜県と境を接する富山県の西南端部にある緑豊かな村です。利賀フェスティバル世界演劇祭、山祭り、そば祭りなどで村おこしを進めており、「富永一朗とが漫画館」、ネパールの高僧が1年半滞在して描き上げた巨大マンダラが見られる「瞑想の館」、世界の演劇人が集う「合掌文化村」など、文化の香り高い見どころが集まっています。

 名水とそばを味わい、ほっと一息。
 利賀の味と絶景を満喫。
 「道の駅・利賀」は国道471号沿いの落差350mの谷を見下ろす絶景ポイントにあります。マイナスイオンが豊富で、小鳥のさえずりも美しい癒しスポットでもあり、そば、いわなをはじめ、夏には、利賀そうめんやオリジナルのそばソフトクリームも好評です。 


駐車場   


23台
大型車3台
普通車20台

電 話  


1台

お手洗い


男性 4器
女性 3器

身障者用設備


駐車場1台
トイレ1器


食 事


レストラン
「いっぷく茶屋」
【開】8:0017:00

【休】水曜日
おすすめメニュー
そば、そうめん、いわな塩焼、とうふ田楽、そばだんご、そばソフトクリーム
 

店舗・売店


物産売店
「いっぷく茶屋」
【開】8:0017:00
おみやげ
手打ちそば、山菜各種、清流そうめん、赤か漬物 、いわな塩焼
【休】水曜日

情報コーナー


道路情報施設
観光案内所
村内の主な見どころなどを示した
観光案内板を設置。ドライブルー
トの確認にご利用を。
 

富永一朗とが漫画館
(車で20分)
人気TV番組「お笑いマンガ道場」でおなじみの漫画家・富永一朗氏の原画約50点を展示。
 

道の資料館(車で20分)
「道」を通して利賀の歴史・文化
・産業などにふれられる資料館。
姉妹都市・友好都市との交流の様
子もあわせて紹介。
 

瞑想の館(車で30分)
ネパールの高僧が1年半がかりで描き上げた巨大マンダラがある。
 

合掌文化村(車で30分)
合掌造りの劇場、ギリシャ風の野
外劇場などがあり、夏は世界の演劇人が集う利賀フェスティバルの舞台となる。

2月「利賀そば祭り」
5月「獅子舞」
8月上旬
  「利賀フェスティバル
   世界演劇祭」
8月10
  「道の日」
10
月中旬
  「んと利賀の山祭り」