豪農屋敷風の駅で、ちょっと一服
福光Fukumitsuなんと一福茶屋


 [概要]

路線名:
所在地:
 電話:
開設時間:
休館日:
 駅長名:
管理主体:

国道304
富山県南砺市中ノ江16(旧:福光町)
0763-52-4100
9:00
18:00
年末年始
寺田 洋二
富山県、南砺市(旧:福光町)


案内MAP


大きな地図で見る


道の駅アクセス情報


●東海北陸自動車道福光ICから
 国道304号を金沢方面へ12
●北陸自動車道小矢部ICから
 国道304号を福光方面へ15
  東京から…5時間45
  大阪から…3時間50

 JR城端線福光駅から車で5分 


近隣の「道の駅」


砺波井波庄川


関連リンク


道の駅 福光

ようこそ福光へ

棟方志功ゆかりの福光。
  富山県の南西部に位置する福光(現:南砺市)は、古くから加賀文化の影響を受けてきました。砺波平野の散居村を一望できる医王山のふところに抱かれ、小矢部川のせせらぎを聞くこの町で、板画家棟方志功は6年の間創作活動に励み、多くの作品を残しました。

 伝統の技と自慢の味を楽しみに。
 「道の駅・福光」は国道304号沿いにあり、豪農の館をイメージした駅舎、土蔵造のレストラン、納屋風のトイレとまわりの田園風景にマッチした建物です。108席のゆったりとしたレストランや特産品を販売するコーナー、「なんと一福茶屋」の愛称の通り、休憩コーナーでは気軽にくつろいでいただけます。
休憩コーナーでは、グランドピアノをご自由に演奏していただけます。 地元農産物の常設直売所「いっぷく市」があり、敷地内には「福光紹興友好物産館」があります。


駐車場   


130
大型車16
普通車114

電 話  


2台

ファックス


1台 

お手洗い


男性 11器
女性  8器

身障者用設備


駐車場1台
トイレ3
スロープ
電話1台

 

乳幼児用設備


ベビーベッド


食 事


レストラン「たんぽぽ」
【開】9:0018:00
おすすめメニュー
たんぽぽ膳、各種定食、めん類、どんぶり物、喫茶
 

店舗・売店


物産コーナー
【開】9:0018:00
おみやげ
米菓、柿加工品、ドジョウの蒲焼、農産物、地酒、野球のバット
 

休憩コーナー


【開】9:0018:00
 

情報コーナー


道路情報施設
観光案内所
周辺の道路情報や、棟方志功記念館、医王山などの主な見どころをドライバーにご案内。
 

ひと足のばせば

福光美術館(車で約5分)
石崎光遙、棟方志功、松村秀太郎の作品を常設展示するほか、郷土ゆかりの作家の作品展などを開催。
 

棟方志功記念館「愛染苑」
(車で約5分)
福光で6年間を過ごした棟方志功の作品を展示。
 

ひと足のばせば

県立自然公園医王山
(車で約20分)
天台密教の霊山として開かれた標高939mの山。砺波平野の眺望がすばらしい。
 

IOX-AROSAスキー場
(車で約15分)
スイス感覚のおしゃれなゲレンデでスキーを満喫できる。眺望も抜群。