みちナビ新潟【新潟国道事務所Website】


みちナビTOP → にいこくいひろば|

にいこくひろば 6月号

06月23日更新
アウトドアセミナーin新潟を開催しました。

 6月17日(金)に新潟地区でアウトドアセミナーを開催しました。


 来年度国家公務員を志望する学生を対象に、北陸地方整備局では毎年アウトドアセミナーを実施しています。


 管内関係事務所から事業の紹介を行い、そのうち新潟国道事務所では、道路事業について、全体概要、朝日温海道路、栗ノ木・紫竹山道路、道路の管理や維持のことを紹介しました。


 学生のみなさんは、非常に熱心な様子で、日頃中々見ることができない新潟国道事務所の内部を見学しました。将来の進路の参考になれば幸いです。


 新潟国道事務所では、毎年総合学習などでも新潟国道事務所の仕事を紹介させていただいています。

        

 関心がある方は、ぜひ一度、新潟国道事務所に来てください。


栗ノ木・紫竹山道路事業紹介栗ノ木・紫竹山道路事業紹介
先輩職員との意見交換会先輩職員との意見交換会
道路情報管理室の紹介道路情報管理室の紹介
        

ページのTOPへ

06月21日更新
工事安全対策協議会合同地区協議会を開催しました

 新潟国道事務所では6月20日に工事安全対策協議会合同地区協議会と工事安全パトロールを行いました。


 当事務所では、平成27年度に発生した工事事故件数が前年度の2倍となったこと等から、受注者の皆様に早期に安全意識の向上を図って頂くため、従来地区毎に開催していた地区協議会を早期に合同で開催したものです。


 合同地区協議会では、平成28年度の工事安全対策協議会の取り組みや平成27年度の工事事故事例などを説明しました。


 また、引き続き工事安全対策協議会幹事会等よる工事安全パトロールを実施しました。


協議会会長(新潟国道事務所長)挨拶協議会会長(新潟国道事務所長)挨拶
工事安全パトロールの様子工事安全パトロールの様子

ページのTOPへ

06月15日更新
大雨に備えて事前通行規制訓練を実施しました

 新潟国道事務所では、平成28年6月9日(木)に国道49号の事前通行規制区間において、大雨を想定した事前通行規制訓練を実施しました。


 事前通行規制とは、大雨や台風等による土砂崩れや落石等の恐れがある箇所について、道路を利用する皆様の安全を確保するため、災害が発生する前に「通行止め」を実施する事です。


 新潟国道事務所が管理する道路には、大雨の際、土砂崩落の危険がある事前通行規制区間が国道49号の阿賀町に2区間あります。


 今回の訓練では、栄山地区(阿賀町八木山〜花立、規制値150o)で規制値に達したと想定して訓練を実施しました。


 訓練の内容は、主に現地等との情報伝達訓練、規制箇所への要員配置訓練、遮断機操作訓練であり、通行止め開始から解除を行うまでの作業を確認しました。


 今回の訓練を活かして、大雨の際は迅速に対応していきたいと考えています。


福取PAでの訓練の様子福取PAでの訓練の様子
津川除雪STでの訓練の様子津川除雪STでの訓練の様子

ページのTOPへ

06月07日更新
新潟国道事務所工事安全対策協議会を開催しました

 新潟国道事務所では工事の安全施工等を目的とした工事安全対策協議会を6月6日に開催しました。


 冒頭の協議会長(新潟国道事務所長)挨拶で「安全の確保は工事の円滑な遂行に必要であり、重大事故の発生は第三者である国民のみなさんからも注目される。当事務所における工事事故の未然防止を図り、今年度の事故防止に向けて実りある活動にしたい。」と述べました。


 協議会では、平成27年度の活動結果や平成28年度の活動方針が説明され、承認されました。


 その後、受注者、発注者双方による活発な討議を行い、工事安全対策協議会の年間活動計画が承認されました。


 今後、活動方針に基づき、安全パトロールや建設労働災害防止大会等の活動を行いながら工事事故ゼロを目指して工事を進めていきます。


協議会長(新潟国道事務所長)挨拶協議会長(新潟国道事務所長)挨拶
会議の様子会議の様子

ページのTOPへ

メールマガジン会員募集中! にいこくひろばバックナンバー(PDF) にいこくからの情報発信 かわら版いろいろ くりのき通信 日沿道通信 ボランティア・サポート・プログラム 白根バイパス通信(PDF)
お問い合せ先
新潟国道事務所 計画課
電話:025-244-2159(代表)
FAX:025-246-7763

もどる