みちナビ新潟【新潟国道事務所Website】


みちナビTOP → にいこくいひろば|

にいこくひろば 9月号

09月23日更新
岩手県岩泉町からTEC-FORCE(緊急災害対策派遣隊)が帰還

 新潟国道事務所は、平成28年8月30日に東北地方に上陸した台風10号の影響により被災した岩手県岩泉町へ、道路被災状況調査支援のため、TEC-FORCE(緊急災害対策派遣隊)1班4名を9月2日〜9日の8日間派遣しました。

 今回の派遣では、孤立集落へのアクセス道路の被災状況や、県道・町道の被災状況調査等を行いました。


 9日(金)TEC-FORCE隊員が帰還した際には、事務所長はじめ多くの職員が事務所玄関で隊員を迎え、老を労いました。帰還した隊員を代表して長田副所長が「多数の被害が発生している岩泉町の道路や橋梁を中心に調査を行いました。厳しい状況もありましたが、全員無事帰還することができたのが何よりです。」と挨拶したのに対して、大江事務所長が「大変厳しい状況の中、無事任務を全うしていただきました。大変お疲れ様でした。」と述べました。


県道状況調査県道状況調査
町道状況調査町道状況調査
岩泉町役場へ状況報告岩泉町役場へ状況報告

ページのTOPへ

09月09日更新
夏期実習生が新潟バイパス〜新潟西バイパス〜新新バイパスの道路巡回作業を実施しました。

 夏期実習生が9月2日(金)に新潟バイパス〜新潟西バイパス〜新新バイパスの道路巡回作業を実施しました。


 道路巡回作業は主に、道路に落下した危険物の回収や道路に不備がないかをチェックする作業で、本来は2名の作業員が黄色のパトロールカーに乗り、巡回を行います。今回は夏期実習生2名を同行させての巡回となりました。

 今回の巡回で回収した落下物は鉄製のパイプやワイヤー、梱包材を始めとして、アルミ板や鉄製の中華鍋など比較的大きなものもありました。


 新潟のバイパスは全国的にも交通量が多い国道で、通勤ラッシュ時間を過ぎても多くの車が通行しています。そのため作業員は、道路の落下物を回収するのに細心の注意を払わなければいけません。


 日頃、ドライバーの皆様には道路巡回作業にご協力いただきありがとうございます。

 パイパスで黄色いパトロールカーを見つけた際は、車間距離を空け急停車による追突事故とならないよう気をつけてください。


ページのTOPへ

09月07日更新
夏期実習生がにいこくの現場へ見学に行きました

 8月29日から2週間、夏期実習生2名が新潟国道事務所に来ています。


 夏期実習生は、現在新潟国道事務所で行っている8つの主要事業のうち、7つの事業を、2日間にわけて見学に行きました。台風の影響もあり、雨降りの中見学を行いました。


 現在の工事では、地盤の補強や用水管の付け替えなど、地上からでは目に見えない工事が進んでいました。

 夏期実習生からは「実際の現場を見て事業の規模の大きさや難しさ、重要性を改めて感じました。」、「周辺環境への配慮や現行の交通を維持したまま行う事業の難しさ、何十年先を見据えた将来設計は、決して遠くから眺めるだけではわからないものだと感じました。」との感想をいただきました。


 各事業の詳細はパンフレットやにいこくHPで公開されていますので、皆さん是非ご覧ください。


関連URL:事業概要ホームページ

朝日温海道路の工事現場朝日温海道路の工事現場
緩い地盤を補強している様子(姥ヶ山IC)緩い地盤を補強している様子(姥ヶ山IC)

ページのTOPへ

09月06日更新
東北地方整備局管内へTEC-FORCE(緊急災害対策派遣隊)を派遣

 8月30日(火)に台風10号が東北地方に上陸しました。この台風がもたらした記録的豪雨により岩手県や北海道では大災害となり、被害は日を追うごとに広がっています。新潟国道事務所では、9月2日(火)より道路の被災状況調査等を実施するために、TEC-FORCE(緊急災害対策派遣隊)1班4名を派遣しました。


 TEC-FORCE出発式では大江新潟国道事務所長が「台風10号の被害に対し新潟国道事務所を代表してTEC-FORCEを派遣することになりました。二次災害に合わないよう安全第一に任務に当たってください。被災地域の復興の励みとなることを祈っています。気をつけて行ってきてください。」と述べました。


 これに対してTEC-FORCE隊員代表として、長田副所長が「一日も早い復旧に対し微力ながら尽力いたします。与えられた任務を安全第一で全うしていきます。行ってきます。」と挨拶をしました。


 多くの方々が被災し、不自由な暮らしを余儀なくされています。派遣隊の活動が被災地域の一日も早い復興の一助となることを願っています。


関連URL:記者発表資料(PDF:457KB)

大江事務所長挨拶大江事務所長挨拶
出発前の事前ミーティング出発前の事前ミーティング
出発直前の様子出発直前の様子

ページのTOPへ

09月05日更新
「道路愛護団体表彰式」を行いました

 国土交通省では、毎年8月を「道路ふれあい月間」と定め、道路愛護活動の推進及び道路の正しい利用の啓発を図るために、全国的に各種の運動を展開しています。


 8月24日に新潟国道事務所で、長年にわたり道路愛護の活動や快適な道路環境の確保などに取り組み、その功績が特に顕著であった団体等の表彰を行いました。


 表彰式に引き続き懇談会を行い、受賞の喜びの声や活動にあたってご苦労を忍ばせる話をいただきました。受賞者からは「表彰をいただき嬉しい。これを励みに、今後も一生懸命活動していきたい。」などの意見が出されました。


関連URL:記者発表資料(受賞団体の活動概要)(PDF:213KB)

ページのTOPへ

メールマガジン会員募集中! にいこくひろばバックナンバー(PDF) にいこくからの情報発信 かわら版いろいろ くりのき通信 日沿道通信 ボランティア・サポート・プログラム 白根バイパス通信(PDF)
お問い合せ先
新潟国道事務所 計画課
電話:025-244-2159(代表)
FAX:025-246-7763

もどる