萬代橋の維持管理

 3代目萬代橋は建設からすでに80年以上経過しました。
 今なお市民の大切な生活道路の一部として活躍している萬代橋を安全に利用してもらうためにも、定期的に点検し、異常が見つかればすぐに補修しています。
 通常時以外にも、大きな地震があった場合などには、すぐに点検し安全を確認しています。

橋の点検

路上パトロール
毎日車両から目視で点検しています。また、年に1度は橋を歩いて渡り、異常が無いか点検しています。
  • 路上パトロール
    車輌からの点検
  • 路上パトロール
    橋を歩いて点検
測量調査
2年に1度、萬代橋の長さや高さを測量し、変状がないか調査しています 。橋の上だけでなく、川の中の状態も測量しています。
  • 測量調査
    橋の上を測量
  • 測量調査
    川の中を測量
  • 測量調査
    測量の基準となる印
点検調査
5年に1度は、普段見られない萬代橋の裏側などの点検をおこない、異常がないか調査をします。
  • 点検調査
    壁面点検
  • 点検調査
    アーチ下面
  • 点検調査
    側径間

橋の清掃・補修

清掃
萬代橋は花崗岩や御影石で化粧が施された美しい橋です。その美しさを保つためにも、清掃はかかせません。
毎年、万代長嶺小学校、萬代橋を愛する会の皆さんも萬代橋を掃除しています。
  • 清掃
    市民の皆様による清掃
  • 清掃
    落書き消し
  • 清掃
    作業車を使って側壁の清掃
高欄(手すり)の修理
  • 高欄の修理
    高欄のひび割れ
  • 高欄の修理
    欠けた場所にモルタルを埋めて修理
  • 高欄の修理
    作業は人通りの少ない夜に行います
橋体の修理
コンクリートの劣化や、雨風の浸食などにより痛んだ箇所を修理します。
  • 橋体の修理
    コンクリートの浮きや、はがれかけた箇所
  • 台橋体の修理
    台船を使って橋の下に足場をつくる
  • 橋体の修理
    直す部分のまわりをカッターで切る
  • 橋体の修理
    悪いコンクリートを取り除く
  • 橋体の修理
    取り除いた箇所をコンクリートで埋め直す
  • 橋体の修理
    塗装して完了です
上に戻る