文字サイズ

地震等による大規模土砂災害に備えて~遠隔操縦式バックホウの分解・組立訓練~

扱い:配布を以て解禁
令和元年11月26日

記者発表資料

地震等による大規模土砂災害に備えて
~遠隔操縦式バックホウの分解・組立訓練~


◆平成25年度に北陸技術事務所(新潟防災センター)に配備された遠隔操縦式バックホウは、大規模土砂災害等により陸路が寸断された場合、ヘリコプターによる災害現場への空輸を想定しバックホウ本体を15分割に分解でき、現場で組み立てが可能な仕様となっています。

◆北陸技術事務所は、災害時に迅速で的確な災害活動が図れるよう、一連のバックホウの分解・組立訓練を実施します。組立訓練について、見学会を実施しますので、是非、取材くださるようお願いします。

1.組立作業見学会: 令和元年12月11日(水) 10時~12時
  (参考)分解訓練日程:令和元年12月2日(月)~ 6日(金)
             (新潟防災センター近傍の整備工場:非公開)
      組立訓練日程:令和元年12月9日(月)~18日(金)
             (新潟防災センター構内)
2.場  所
:北陸技術事務所新潟防災センター構内(新潟市西区山田2310-5)

3.対象機械:分解組立型遠隔操縦式バックホウ(1.0m3級)
4.訓練内容:災害現場での組立作業を想定して、北陸技術事務所(新潟防災センター)での
       組立は、ヘリコプターによる空輸可能なカニクレーン(2.9t吊り)を使用
       して作業を行います。

※上記作業日程は、予定です。作業の進捗状況により変更となる場合があります。また、組立作業に支障を及ぼすような悪天候の場合は作業を中止します。


◆報道関係の皆様へ
 取材される方は、事前に下記問い合わせ先まで連絡をお願いします。

同時発表記者クラブ お問い合わせ先
新潟県政記者クラブ

国土交通省 北陸地方整備局 北陸技術事務所

副所長          宮島 実
施工調査・技術活用課長  橋本 隆志
TEL:025-231-1281(代) FAX:025-231-1283

記者発表[PDF版]はこちらから

北技おすすめ情報

  • 雪のトップランナー
  • saitaiyoukikai
  • おしえて!雪ナビ
  • 雪害twitter
  • 雪害対策技術センター
  • 点検ハンドブック
  • 北技図書館
  • キッズコーナー
  • 映像アーカイブ