文字サイズ

~バリアのないまちづくりの大切さを学ぶ~ バリアフリー体験学習を実施します『コープにいがた くらしの助け合い たんぽぽの会』

扱い:配付を以て解禁
令和元年5月22日

記者発表資料

~バリアのないまちづくりの大切さを学ぶ~

バリアフリー体験学習を実施します

『コープにいがた くらしの助け合い たんぽぽの会』

日時

令和元年5月28日(火) 10時00分~12時00分
(雨天中止)

場所

国土交通省 北陸地方整備局 北陸技術事務所 「交通バリアフリー体験ひろば」

※雨天の場合は、中止となります。実施の可否については、当日の朝、北陸技術事務所に
 確認して下さい。
※取材を希望される場合は、事前にご連絡いただけますと幸いです。

 北陸技術事務所では、総合学習支援体験学習パーク「ほくぎひろば」の各施設を活用した体験学習を実施しています。
 「交通バリアフリー体験ひろば」では、「車いす」、「高齢者」、「視覚障害者」の3つの体験コースを用意しています。これらの体験をとおして、 バリアのある暮らしの大変さとバリアの無いまちづくりの大切さを学んでいただくために、主に小学校の総合学習で活用いただいています。
 今回、上記の日程で、『コープにいがた くらしの助け合い たんぽぽの会』20名の皆さんがバリアフリー体験をされますので、ご案内いたします。



同時発表記者クラブ お問い合わせ先
新潟県政記者クラブ
新県政記者クラブ
新潟県内専門紙
国土交通省 北陸地方整備局 北陸技術事務所
新潟市西区山田2310番地5
電話 025-231-1281(代表)
総務課長  前谷 訓夫(内線211)
記者発表[PDF版]はこちらから

北技おすすめ情報

  • saitaiyoukikai
  • おしえて!雪ナビ
  • 雪害twitter
  • 雪害対策技術センター
  • 点検ハンドブック
  • 北技図書館
  • キッズコーナー
  • 映像アーカイブ