文字サイズ

災害時に備え、新潟防災センターで「応急組立橋の架設訓練」の現場見学会を実施します

扱 い:配付を以て解禁
平成30年11月16日

記者発表資料

災害時に備え、新潟防災センターで

「応急組立橋の架設訓練」の現場見学会を実施します


◆北陸地方整備局では、地震、洪水、土砂災害等の大規模災害で橋梁や道路が使用できなくなった場合、早期に代替交通路を確保するため、応急組立橋を3橋配備しています。(新潟防災センター、富山防災センター、上越防災支援センターに各1橋)

◆災害時に備え、新潟防災センター配備の応急組立橋架設訓練の現場見学会を、下記のとおり実施します。災害時のみ架設する橋であり、見学する機会が少ないので、ぜひ多数のご参加をお待ちしています。

◆架設訓練を実施する新潟防災センターの応急組立橋は、東日本大震災(H23.3)に被災した、国道45号川原橋(岩手県陸前高田市)の架設橋として、約30日間にわたって交通路を確保した実績があります。


◆見学会のご案内◆

【 日  時 】 平成30年11月21日(水) 14:00~15:00
【 場  所 】 新潟防災センター(北陸技術事務所構内)
       新潟市西区山田2310番地5
【当日内容】 クレーンによる桁の吊り込み、ボルトによる接続を行います

   (参考)応急組立橋の主要緒元
    ・形 式:組立式トラスガーダ橋
    ・全 長:40m(今回訓練では16m分を架設します)
    ・幅 員:6.0m

※クレーンが使用できなくなるような強風、大雨等の悪天候時には訓練を延期します。
※現地取材の際には、訓練会場に直接お越し下さい。


同時発表記者クラブ お問い合わせ先
新潟県政記者クラブ
新県政記者クラブ
その他専門誌

国土交通省 北陸地方整備局 北陸技術事務所

副所長          宮島 実  TEL:025-231-1281(代表)
施工調査・技術活用課長 橋本 隆志 TEL:025-231-8036(直通)

記者発表[PDF版]はこちらから

北技おすすめ情報

  • saitaiyoukikai
  • おしえて!雪ナビ
  • 雪害twitter
  • 雪害対策技術センター
  • 点検ハンドブック
  • 北技図書館
  • キッズコーナー
  • 映像アーカイブ