文字サイズ

技術開発相談室

技術開発相談室イメージ

 「公共事業における新技術活用促進システム」による新技術に係る情報の収集ならびに北陸地方整備局における技術力の向上と建設事業の効率的な執行に寄与することを目的に、北陸地方整備局技術開発相談室を北陸技術事務所に設置しています。

 技術開発相談室は、地域のニーズにきめ細かく対応するために、地方自治体、民間、大学等と連携をとり、技術情報の収集・提供を行っています。また、技術的課題に対する相談や新技術の活用を行うことを目的に、本局、河川系及び道路系事務所に技術開発相談員を配置していますのでご利用ください。

技術開発相談室では次のことを行っています

  1. NETIS登録の受付は、北陸技術事務所(技術開発相談室)の技術開発相談員が行います。受付を希望する場合は、事前に連絡の上日程を調整してください。
  2. 受付時に提出資料に基づき技術相談員によるヒアリングを行います
  3. 受付時には、受付に必要な資料を持参してください。
    • 入力システムにより作成したデータとデータを出力した資料
    • 技術内容を説明する資料及び技術的裏付け資料

技術開発相談室の構成は次のとおりです

組織構成

身近な建設技術