文字サイズ

トンネル内装板に関する検討会

概要

 「北陸管内の国道(国管理)トンネル内装板に関する検討会」については、トンネル内装板がトンネル壁面位置の明確化、照明の補完等により、走行時の安全性を向上させる効果が期待される一方、トンネルの点検等において内装板の有無が支障とならないよう配慮も必要なことから、設置の留意事項について検討し、「トンネル内装板の設置のあり方(案)」をとりまとめたものです。

DOWNLOAD

身近な建設技術