文字サイズ

道路に穴があくまえに

路面下空洞調査

道路に穴があく前に路面下の空洞を発見し、大きな事故が起こらないよう修繕することが必要です。
北陸技術事務所ではレーダーを使った空洞探査車や歩道探査車を用いて、路面の下の空洞を調査しています。

空洞探査車
空洞探査車
歩道探査車
歩道探査車

 探査車による調査の結果、疑わしい箇所は必要に応じてボーリング(小さな穴を開けます。)し、カメラで空洞を確認します。

探査の様子

 調査は平成3年から続けており、下のグラフのように空洞を発見しています。

空洞調査グラフ

身近な建設技術

北技おすすめ情報

  • 映像アーカイブ
  • キッズコーナー
  • 北技図書館
  • 点検ハンドブック
  • 雪害対策技術センター
  • 雪害twitter
  • おしえて!雪ナビ
  • saitaiyoukikai