文字サイズ

ほくぎひろば 〜総合学習支援〜

ほくぎひろば(総合学習支援)

ほくぎひろばについて

 国土交通省 北陸地方整備局 北陸技術事務所(以下「ほくぎ」とします。)では事務所施設を体験学習パークとして学生や地域の方々に開放し、「ほくぎ」が担当する社会資本を支える技術開発や環境、福祉、防災、情報などを紹介しています。
分かりやすさや体験を重視し、主に「自ら学び、自ら考え、主体的に判断し、よりよく問題を解決する資質や能力を育てる」総合的な学習の時間を支援する場として提供していきたいと考えています。

体験コースの紹介



体験するにあたって

■ 体験受入日 : 月曜日~金曜日(行政機関の開庁日)
(屋外体験は、4月~10月の火曜日~金曜日のみ、雨天中止)

■ 体験時間 : 9:30~12:00 および 13:30~16:00

■ どなたでも体験することができます。(バリアフリー体験は小学4年生以上)

■ 必ず事前に予約をし、当日は受入承諾書(またはその写し)を提示して下さい。

■ 1日の体験人数は、最大40人までとします。

■ バリアフリー体験については、運動ができる服装でお願いします。

■ 小学校については、1コース1名以上の成人(指導監督のできる方)の引率をお願いします。

■ 当日は、体験の様子を写真撮影します。ご協力をお願いいたします。

■ 体験後1ヶ月を目途に、必ず体験の感想や、学習の成果を提出していただきます。
「ほくぎ」ホームページにて公開させていただきます。

■ 施設利用料など、体験者の方の費用負担は一切ありませんが、体験者(体験者の随行者も含む)の責において施設を毀損したり、道具を破損させた場合は、施設等を修理又は損害額を弁償していただきます。

■ 万が一に備えて、傷害保険への加入をお勧めします。

!! 当事務所が、災害対応の体制となりましたら、当日でも体験を中止させていただく場合がありますので、ご了承下さい。

利用申し込みについて

■ 下記の申込み用紙をダウンロードし、「ほくぎ」へFAXまたはメールで送付して下さい。

■ 体験希望日の、1ヶ月前までにお申し込み下さい。

■ 受入不可の場合は、申込み書到着から一両日中にご連絡します。

■ 日程の空き具合について、電話でのお問い合わせには対応しかねますのでご了承ください。


申込用紙のダウンロード

ほくぎひろば体験申込用紙(PDF形式)

ほくぎひろば体験申込用紙(Excel形式)