文字サイズ

設立当時からの沿革について

昭和33年9月16日 「富山機械整備事務所」開設(庶務課、工務課)富山工事事務所内
昭和34年4月1日 富山県中新川郡水橋町常願寺地先に移転
昭和35年4月1日 整備課を設置
昭和39年7月1日 「富山機械事務所」に名称変更
昭和41年4月1日 「富山技術事務所」に名称変更
整備課を機械課に名称変更
材料試験課を設置
昭和42年6月1日 建設専門官(機械)を設置
昭和44年1月1日 新潟出張所を設置(事務係、技術係)
昭和44年4月1日 電子計算機による積算業務を開始(新潟出張所)
昭和45年4月1日 水質試験業務開始
昭和46年4月1日 副所長(事務、技術)を設置
昭和46年10月1日 「北陸技術事務所」と名称変更
昭和49年6月30日 研修所開所
昭和50年4月1日 新潟県西蒲原郡黒埼町大字山田字堤付に移転
昭和50年4月3日 富山出張所を設置(事務係、機械係)
昭和52年4月18日 水質試験課を設置
昭和53年4月1日 新潟出張所、事務所構内に移転
黒埼技術出張所と名称変更
昭和56年4月6日 富山出張所に水質調査係を設置
昭和57年4月8日 黒埼技術出張所は企画部電算情報課に組織替え
建設専門官(雪氷)を設置
平成5年4月6日 副所長(技術)を設置(技術開発担当)
平成6年7月1日 技術情報課を設置
平成8年5月11日 工務課、材料試験課、水質試験課を廃止
技術課、調査試験課、防災技術課を設置
平成10年6月25日 防災センター(新潟・富山・上越支援)設置
平成11年3月25日 富山防災センター起工
平成12年10月25日 上越防災支援センター竣工
平成13年1月1日 所在地が新潟市山田2310番地5となる
(市町村合併による)
平成13年1月6日 「国土交通省 北陸地方整備局 北陸技術事務所」に改組(省庁再編による)
平成13年10月27日 富山防災センター開所式
平成14年4月1日 富山出張所水質調査係を防災技術係に名称変更
平成18年4月1日 建設専門官(雪氷)を廃止
技術情報管理官を設置
調査試験課を廃止
品質調査課を設置
平成19年4月1日 所在地が新潟市西区山田2310番5となる
(政令指定都市移行による)
平成20年4月1日 建設専門官(機械)、機械課、技術情報課を廃止
総括技術情報管理官、技術情報管理官、施工調査課を設置
平成21年4月1日 総務課 専門官、施工調査課 専門官を設置
平成22年4月1日 防災技術課 専門官を設置
平成25年5月16日 雪害対策官、雪害防災減災課を設置
施工調査課を施工調査・技術活用課に名称変更
平成25年7月1日 北陸雪害対策技術センターを設置
平成26年3月28日 研修所耐震化完了
平成26年4月1日 維持管理技術課を設置
平成27年4月10日 技術課を廃止
防災技術課を防災・技術課に名称変更