放流設備

大川ダムには、目的や機能に応じて適切に放流できるよう、種々の形式や大きさの放流設備が計11門設けられています。

操作室において、目的や機能に応じて適切に放流できるよう各放流設備を操作しています。
放流設備 目的
選択取水設備(1門) ●利水放流
流水の正常な機能の維持
特定かんがい用水
上下水道水
工業用水
●ダム式発電(従属運転)
低水放流設備(1門) ●小流量の洪水処理
●発電休止時の下流への流量確保
●異常渇水時の利水放流
主放流設備(5門)
予備ゲート(2門)
●通常の洪水調節
●点検・補修・故障時の締切り
非常用洪水吐設備 ●ダム設計洪水流量の処理(異常洪水)

  • 大川ダムについて