洪水時の放流操作

■通常
洪水調節容量:いつもは水をためず、大雨の時に水       が入るスペースを空けておきます。
利水容量:いつも水をためておき、日照りが続き水     が不足すると、下流に水を流します。

■洪水時
大雨のときは、雨水を一度ダムにため、少しずつ下流に流します。

説明図


  • 大川ダムについて